とある通信会社で働く人の業界裏話ブログ

通信関係で思うことをつらつら書くつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

加速する業界再編

今日はニュースの多い日ですね。

まず、業界的に危機感を感じるのは
NTTグループの中期経営戦略の発表です。

簡単にいうと、NTTグループの再編です。

ラストワンマイルのIP回線網はNTT東西が構築、NTTコムがネットワークサービスを統合するということですが、この前段の部分が微妙です。

既存電話網は県内→NTT、県間→NTTコムと大きく変わらないようですが、IP通信網をNTT東西が構築するということは、IP電話サービス(ひかり電話)ではNコムが消えるということを意味するはずです。
また、そこまで行かなくても、中継網がIP化された時点でNコムは音声通信における役目をまっとうすることになる可能性が高いです。
また、将来的にはIP網にドコモが相乗りする形にもなるため、NTTが支配的なネットワークを手に入れるのではないかと懸念する向きも多いでしょう。

ただし、NコムはVerioというTier1プロバイダを持っていますので、バックボーン専業となる可能性もあります。ここの扱いはぼかされているようですので、他の事業者からの反応を見つつ柔軟に対応ということでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/11(金) 00:33:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<業界再編ネタ(その2) | ホーム | 携帯業界に新しい風(暴風かも)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatz.blog31.fc2.com/tb.php/17-b2da9c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NTT「再々編」を他社に説明

Sankei Web 産経朝刊 NTT「再々編」で独占懸念 総務省、他社への説明要請(11/15 05:00) NTTが11月9日に発表した中期経営戦略は、光ファイバー回線を使ったIP通信網の整備・サービスを、東西地域会社と携帯電話のNTTドコモに集約。さらに固定電話と携帯電話の
  1. 2005/11/15(火) 21:17:39 |
  2. パパラギなるもの

Google

プロフィール

yatz

Author:yatz
都内でとある通信会社に勤務しています。
景気よくないです(汗)
こんなことで大丈夫なのかな・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。